多忙社長の「結果を出せる」時間術

新聞広告で気になった本。

多忙社長の「結果を出せる」時間術/シゴト効率研究会・編/成美文庫/¥550

時間の捉え方って、人によって全然違う。例えば自分より若い人に仕事を教えるときも、時間の観念の甘い人には、非常に教えにくい。逆に考えれば、自分にもまだまだ甘いところがあるのかも。この本を読めば、新たな考え方も得られそうな気がするような。

コメント

非公開コメント