天竜浜名湖鉄道 列車がバスと衝突 2016年04月19日

2016年04月19日の夜あたり、ツイッターで「二俣線で事故」とつぶやいている方がいました。

そのときは、「二俣線ってどこだっけ?」と思った程度で、特にそれ以上情報を追いかけることをしませんでした。

その事故とは、同日夕方、天竜浜名湖鉄道の列車が、踏切内に停車していた大型バスに衝突し、列車都バスの双方の乗客のうちの計22名が負傷した、というもののようです。

「二俣線」というのは、天竜浜名湖鉄道天竜浜名湖線がまだJR(さらにその前は、日本国有鉄道)に属していた時の名称でした。

続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。