ポメラ使用体験記: King Jim の POMERA(ポメラ) 買ってみた、使ってみた

さっそく買って、使ってみました。ポメラ(POMERA)

TVで紹介され、TVでCMが流され、急激に売り上げが伸びているそうです。

KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」


pomera


私がついつい買ってみたくなる電子機器は、どちらかというと、最先端技術のものとか、多機能のものというよりは、シンプルで、コンセプトが明確で、メッセージ性の強い製品です。

そういう私のスイッチがカチッと入ったのは、このKING JIMが売り出しているPOMERA(ポメラ)。要するに携帯型のコンピュータなのですが、機能は著しく絞られていて、テキストエディタのみ。ワープロですらない。つまり、文字に色をつけたり、文字に下線を引いたりといったこともできない、というよりは、する必要ないでしょというやや挑戦的な製品。

スイッチオンの2秒後に使用可能というのがうたい文句ですが、これは非常に快適。

だいたい、今のパソコンが、起動だけで数十秒とか数分かかるのが、本来はおかしいわけですが、それがもう当たり前になってしまって、当たり前すぎて疑問にすら思わない人が増えているというそういう状況に対して、疑問を投げかけているわけです、キングジムは。

続きを読む

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。